公文

スポンサーリンク
教育

2019年公文のトロフィー(オブジェ)をもらった。もらえる基準と期間は?

トロフィー(オブジェ)をもらうことで本人のモチベーションを高く保てることや勉強に対して自信が持てるようになれば今後の学力向上にもとてもいい影響も出るかと思う。そんな公文のトロフィー(オブジェ)ってそもそもどうやってもらえるのか?2019年の基準ともらえる期間についてまとめます。
教育

【Z会】中学受験コース3年生を資料請求してみた!まとめ

中学受験を経験させるための勉強としてZ会の通信教材をやらせてみることを検討しているためZ会の小学生コース3年生と中学受験コース3年生の資料請求をしてみました。色々と資料が入っていましたが、今回は中学受験コースをベースに中身を見てみようと思います。
教育

【Z会小学3年生】小学生コース(スタンダード・ハイレベル)資料請求してみた!まとめ

色々入っていましたが、まずはその中で基本の教材となる、小学校コースのエブリスタディ小3の英語、国語、算数、理科、社会あたりの見本などを見て見たいと思います。
スポンサーリンク
教育

我が家の公文 学習のモチベーションを保たせる秘訣と方法

我が家では親が乗り越えさせる動機を与えて、ゆくゆくは自分で動機を発見できるように誘導しています。我が家の長男が、これまで公文を諦めさせずに続けられている、モチベーションを保たせるための秘訣・方法をご紹介いたします。
教育

公文に通わせ始めるなら3歳〜4歳がおすすめ!|その理由や公文を嫌がる子供の対処方法

公文に初めて通わせるのは不安な事も多いと思います。我が家も勉強自体が初めてだったのではちゃんと頑張れるかな〜とか、勉強を強要しすぎて勉強が嫌いになったらどうしよう??とか心配な事は多かったように記憶しています。 そんな公文に初めて通わせる方にもわかるように、公文の教室の事をまとめています。
教育

公文(国語、算数、英語)はいつまで続けるべきか?辞める理由と続ける理由

中学受験、高校受験を考えているご家庭で受験対策には向いていない公文は何のためにやるのか?いつまでやるか?いつ辞めるべきか?といった悩みを抱える方も多いので辞めるタイミングや理由、逆に続ける理由も一緒にまとめています。
教育

公文(くもん)の英語ってどう?メリットとデメリット

私の長男が公文式の英語を始めたのは4歳7ヶ月頃でした。公文を始めてから、3ヶ月後くらいに算数や国語の勉強にもそんなに拒否反応も無く、楽しみながら公文教室に通ってくれたのでやらせてみたいと思っていた英語も習わせる事にしました。公文の英語をやらせてみていいなと思ったことやメリット/デメリットをまとめてみました。
教育

英会話教室がある土曜日のスケジュールからみた、子供に勉強をさせるためのポイント

はじめに 土曜日は毎週ではないですが英会話教室に通わせています。約25分と少し遠いのですがいつも一緒に家から歩いて教室にいきます。 そんな時にふと思ったのは長男のスケジュール。 土曜日って結構いそがしいけど実際何やっているんだろう??? 英...
教育

7歳長男の平日朝の勉強時間は平均20分

7歳長男は平日でも毎朝必ず公文のプリントをやります。 平日は学校があるので忙しいのですが、その隙間を縫うように数枚でもいいのでプリントをやっています。 朝起きて7:20〜7:40くらいまでの20分〜30分ですがキリのいいところまでやるようにしています。
教育

公文の採点(まるつけ)を家庭でやるメリット

はじめに 親が公文をやっている子どもに教えるとき、だんだんと内容が難しくなってきて親も「ん?なんだっけ」と簡単に答えがスイスイと暗算や頭だけで答えが出なくなってきませんか?内容は簡単だけれども量が多くてあっているか確認するのも面倒になってし...
スポンサーリンク